English | 中文 | 日本語 | 한국어
logo-mobile
us お問い合わせ | 81-3-3794-5511
Quasar

Spirit 1030-100 and
Spirit 1030-70

フェムト秒微細加工の新たなスタンダード

  • 高出力(>100 と 70 W), 高パルスエネルギー(>100 と 70 μJ) 高繰返し (~10 MHz)
  • 熱影響を最小限に抑える400 fs 短パルス(HAZ)
  • >50Wの平均出力@515nm

Spirit 1030-100/70は高精細微細加工用および、前例のないnon-linear OPA Pumpingにおける3光子顕微鏡用フェムト秒レーザーとして新基準を打ち立てるものです。 また微細加工においては高出力、高パルスエネルギー、高繰返しによる高スループットを実現します。 超短パルスと高いビーム品質により、複雑で加工が難しい材料に対しても、熱影響の少ない高精細、高品質加工が可能です。そして、24 時間の産業用オペレーションを、低い維持費で実現します。

高スループット高精細加工
すでに実績のあるSpiritのプラットフォームに新たに加わった本製品は応用範囲が広く、多様なアプリケーションにおいて高いパフォーマンスを提供します。 高出力(>100W)、高パルスエネルギー(100uJ)、高繰返しにより、フェムト秒微細加工において、低コストで最もハイレベルのスループットを実現します。 ユーザー設定できるバーストモードは加工効率を上げ、特定の材料へのスループットと品質を高めます。Spirit 1030-100は、シングルショットから10MHzまでの周波数可変機能、内蔵パルスピッカーAOMによるパルスエネルギー可変機能により、カッティングやアブレーションに理想的です。 オプションにより、波長が515nmで、出力50W、パルス幅300fsの提供も可能です。この波長においては、加工材料にもよりますが、他の技術による場合と比較しても同等以上のスピードで、高精細加工が可能となります。

オプションにより、波長が515nmで、出力50W、パルス幅300fsの提供も可能です。この波長においては、加工材料にもよりますが、他の技術による場合と比較しても同等以上のスピードで、高精細加工が可能となります。

24/7運転を可能にした信頼性
Spiritシリーズは信頼できる24/7稼働を可能にする厳しい品質基準に基づいて設計されています。データ・ロギングと解析機能により、システムの寿命までの間、レーザーパラメーターのモニタリングが可能です。 このことは、製品の使用時間と生産性を強化する予防保全とサービスのために欠くことのできない診断法となります。