English | 中文 | 日本語 | 한국어
logo-mobile
us お問い合わせ | 81-3-3794-5511
Quasar

InSight X3

多光子イメージングに最適な広帯域波長可変フ
ェムト秒レーザー

  • 市場納入実績最多
  • 多光子イメージングに最適な広帯域波長可変680-1300 nm
  • 大出力 2 W @ 900 nm/1.4 W @ 1200 nm

InSight® X3™は, 第3世代のInSightプラットフォームとして新たに設計され, 多光子イメージングの可能性をさらに広げます.

特許取得の特殊技術により, InSight X3は680 nmから1300 nmの広帯域でギャップフリーの連続波長可変を可能にし, これまでのチタンサファイアレーザーのほぼ倍のチューニングレンジを実現しています. InSight X3は900 nm以上の近赤外波長を含む広範囲なチューニング・レンジを通じ, 高出力, 高ピークパワーを出力し, in vivo深部組織イメージングに最適となっています.

当社の独自技術として米国特許を取得しているDeepSee™(分散補償機構)との組み合わせにより, 顕微鏡内の光学分散を自動補正し, サンプル上で最適な短パルスと高ピークパワーを実現します. その結果, レーザー光が生体内組織に深く浸透し, 更なる蛍光強度を得ることが可能となり, 画像品質が大幅に向上します.

また2波長同時発振オプションにより, マルチモーダルなど先進のイメージング方法に対応します. メインビームと同期している第2ビームは, マルチアンケイジング, 2波長同時イメージング, SHG (Second-Harmonic Generation), THG (Third-Harmonic Generation), コヒーレントアンチストークスラマン散乱(CARS: Coherent Anti-Stokes Raman Scattering)及びSRS (Stimulated Raman Scattering)イメージングに最適です.

InSight X3は, 24/7稼働に耐えうる産業用レーザーとして, 頑強で全コンピューター制御, ハンズフリーでの信頼性の高い操作性を実現するため, 厳重な品質基準のもと, 設計, 製造, 検査が行われています.

1. The InSight X3 technology is protected by US patents 7,962,046 and 8,902,939.